玉島文化協会 国際部会

私達は,部会員の相互理解と玉島及びに周辺地区在住の外国の方々との相互理解を通して地域の国際化に寄与することを目的に活動しています。
 このブログは,部会員及びこの会に関心をお持ちの方々にこの部会の内容を知っていただくために開いています。

9月9日 玉島東公民館で特別例会「ベトナム料理で交流」の料理教室を開催しました。
献立はバインベオ(ベトナム風お好み焼き又はクレープ)とバインセオ(ベトナム風茹で餅)です。
どちらも米粉を使います。
バインベオは、塩を加えた粉にココナツミルクとビールで味と風味を付け、細ねぎのみじん切りを加えていろどりにします。
フライパンで皮を焼いたら、エビ・豚肉・もやしなど火を通してから 塩コショウやナンプラー、カラメルソースなどで味付けし、はさんで半分に折って、皮にきれいな焦げ目がつくまで焼きます。
サニーレタス・フリルレタスなど葉物でくるんでいただきます。

バインセオは粉に熱湯を加えて皮を作ります。
直径が5~6cmの丸い皮を作ったら 中身を入れて口をしっかり閉じます。この時しっかり閉じてないと、茹でたとき中身が出ます。
具は みじん切りにした豚三枚肉・しいたけ(きくらげ)・エビなどを炒めて火を通して、好みでパクチーなどの香草を加え、塩コショウやスープの素で味付けしたものを使います。
鍋で茹でます。うっすらと透き通ってきたら皿に取り出して、すぐにニンニクオイルを刷毛で塗ります。
こうするとくっつきませんし、ニンニクのいい香りが移ります。

どちらも ナンプラーに水を加えて煮立たせ、砂糖を加えた甘いたれでいただきます。
バインベオは生の唐辛子とニンニクをみじん切りにして加えます。
さめてからレモン汁を加えておいしいたれの出来上がりです。

どちらもお箸でいただくのは ちょっと難しいかも…
思い切って両手を使っていただきました。
米粉を使っているので、お腹がいっぱいになりました。
おいしかったです。ごちそうさまでした。
先生方 どうもありがとうございました。
2人前バインセオ①バインセオ②バインベオ①バインベオ②本日の先生

2月の学習発表会で着ることのできなかった皆さんが、着物体験をしました。
高山先生には岡山でのお仕事を終えて、安原先生とお母様は昼から倉敷まで来ていただきました。
お陰様で、4人が楽しい時間を過ごしました。
観光客やアマチュアカメラマン、それに外国からのお客様にもたくさん写していただきました。
特に「つるがた」の路地では、後姿の帯を写したcameramanがいて、狙いの良さに感激しました。
464748565760626673-②778083858792980210

4月8日 玉島陶の井頭栄果園で花見をしました。
オーナーさんのご好意で摘花を待っていただき、たくさんの桃の花を見ることができました。
留学生の皆さん、歌のリクエストにこたえてくださってありがとうございました。
うれしかったです。
前日は雨で心配しましたが、晴れました。が、寒かったです。
皆様 ご参加ありがとうございました。
又来年も お会いしたいと思います。
4・8
1182427283440737577798091

2月11日 たまテレホールで 学習成果発表会を開催しました。
昨年12月の日本語能力試験が終わってから2か月間 ボランティアの先生と一緒に原稿を作りました。
学校やお友達のこと、仕事の事、日本語の勉強の苦労、日本に来て経験したことや自分の国とは違うこと…内容はさまざまです。
日本に来たきっかけは違いますが、将来の為に何をすべきか、考え、迷いながら毎日仕事をしている、その合間をぬって、覚えました。生まれた時から使っている言葉ではなく、日本語で精いっぱい話しました。
思楊孟ちゃん①楊①ナム②トゥイ③ハン②タオ②ウエン②趙②チャン②ロアン②ニョウ君衣①美声の司会者①講評①お茶time②衣②終わってホッと出番待ち①孟ちゃんinterview受②歌会場①
ばんざい①




昨年まで「国際交流 餅つき大会」と称していましたが、今年から名称が変わりました。
長尾の「とのやま山荘」に、40人以上が集まりました。
楽しいことは同じで、おもちをついて お雑煮をいただいて お汁粉もご馳走になりました。
山荘の上にある離れも見せていただき、池を眺めながらおしゃべりしたり、ミカンの収穫体験もさせていただきました。
オーナーさんのご好意でBBQもご馳走になりました。
前日の準備をしてくださった皆様 ありがとうございました。
翌日 後片付をしてくださった姫井さん…ありがとうございました。
06081117202428293435394041428890949926




↑このページのトップヘ